コンブチャは効果はあるの?

コンブチャとは「万能飲料」とも言われていますが、そもそもコンブチャにどんな効果があるのでしょうか。そこでコンブチャ の効果について少しご紹介させていただきます

コンブチャとはお茶を発酵させて作る植物性の発酵ドリンクです。コンブチャ は乳酸菌などによる発酵過程により生まれる成分や代謝産物が整腸作用や細胞老化抑制、血行の改善、免疫力の向上について期待されています。身体を思うならコンブチャ は万能な飲料ですが、でも一体どんな効果が期待できるのでしょうか?そこで4つの効果をご紹介させていただきます。

 

効果1:代謝を高めてくれる

代謝をあげてダイエットしたいと考えている方も多いはず。コンブチャは絶対的な奇跡の飲料ではないですが、コンブチャ に含まれるエピガロカテキン(EGCG)などの効果で代謝をわずかに早くしてくれます。 EGCGは緑茶に含まれる化合物であるカテキンです。Journal of Nutritional Biochemistryで2017年に発表されたレビューによるとカテキンは成人の代謝率を高める可能性があるとのこと。


効果2:便秘から解放してくれる

プロバイオティクスの潜在的な源として、コンブチャ の健康上のメリットの一つは腸内の善玉菌のバランスをとり、腸内のトラブルを軽減する能力です。2014年にアメリカの食品微生物学で発表された研究でコンブチャ の微生物成分が調査され、ドリンクに含まれる『乳酸菌集団』が特定されました。乳酸菌は一般的なタイプのプロバイオティクスであるため、コンブチャ が消化管を安定させて、感染や炎症を防ぐのに役立つと考えられます。
またコンブチャ を飲むと、過敏性腸症候群、炎症性腸疾患、膨満感、便秘が改善される効果が期待されます。


効果3:血糖値抑制効果

コンブチャ を飲むことでインスリン抵抗性の方や糖尿病の方にも効果が期待できます。
研究によるとお茶は食後の血糖値上昇原因となるα-アミラーゼを阻害します。また30日コンブチャ を飲んだところ、糖尿病ラットの肝腎機能を保護する効果も見られたそうです。

参考文献:https://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=https://www.everydayhealth.com/diet-nutrition/potential-benefits-kombucha/&prev=search&pto=aue


効果4:コレステロールをコントロール

コレステロールをコントロールする研究も発表されています。動物を使った実験によるとコンブチャを投与したラットはLDL(悪玉コレステロール)を低下させて、HDL(善玉コレステロール)を増加させる効果が認められました。高コレステロール血症など治療効果が期待されます。

 

他にも様々な効果が期待されます。下記は海外でコンブチャ を飲んだ人の効果報告の証言です。*これだけ見たら万能飲料と言われているのも納得できますが個人差があるのでご注意ください。
参考文献:https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/1541-4337.12073

 

代謝を高める 老化を防ぐ
視力を向上させる 頭痛を和らげる
血を解毒する コレステロール値を下げる
細胞壁の再生によりアテローム性動脈硬化を軽減 血圧を下げる
炎症の問題を減らす 関節炎、リウマチ、痛風の症状を緩和する
肝機能を促進する 腸の活動を正常化し、腸内細菌叢のバランスを整える
肥満を減らし、食欲を調節する 膀胱感染を予防/治癒し、腎石灰化を軽減
腺系を刺激する 糖尿病から守る
がんに対する体の抵抗力を高める バクテリア、ウイルス、酵母に対して抗生物質効果がある
免疫システムを強化し、インターフェロン産生を刺激する 気管支炎と喘息を和らげる
月経障害と更年期のほてりを軽減する 髪、肌、爪の健康を改善する
アルコール依存症のアルコールへの渇望を減らす ストレスや神経障害、不眠症を軽減


コンブチャ でダイエットできるの?

コンブチャ は細菌と酵母が含まれた発酵飲料です。その微生物が腸内環境を整えてくれる効果があります。しかし個人の腸内環境によって、また生きたまま腸に届く菌の量によって効き目が異な流と言われています。効果が期待できるようでしたら続けて飲むことをおすすめします。

手軽にコンブチャ を飲むにはこちらがオススメ。最近では手軽にコンブチャなどが手に入るようになってきましたが、中々割高だったりします。そんな中でwowのコンブチャ はスーパーなどで手軽に購入することができます。